まったり、ほっこり、のんびり。日本対話ボランティア協会 公式ブログ | DIALOGE*CAFE

RSS | ATOM | SEARCH
キラキラ*コミュニケーション
ただいま対話ボランティア募集中!
「現在、私たち日本ボランティア協会は、一緒に活動する対話ボランティアを募集しています。対話ボランティアは、対話によって誰かの心を軽くするお手伝いをします。」

対話ボランティアに参加する!
(問い合わせフォーム)


対話ボランティア活動 公開スケジュール

私たちの活動スケジュールです。予定はリアルタイムに更新され、一般公開されます。

予定をクリックすると、ポップアップで予定の内容を確認することができます。



対話ボランティア急募!
JUGEMテーマ:ボランティア


最近、ホームページからLINEやメールでの対話依頼が、増えてきました。僕自身や、登録対話ボランティアメンバーで対応していますが、やはりボランティアの数がまだまだ足りません。

LINEやメールだと、お互いに時間の調整がしやすく手軽です。10代〜20代の方で名古屋以外にお住まいの方からの対話依頼が多くあります。

文字情報だけの対話になりますので、独特の難しさはありますが、そこは私たちが基本的な部分はフォローさせていただきます。

みなさんの対話が誰かの心を軽くすることができるかもしれません。

少しでも興味のある方は、下記メールアドレスまでお問い合わせください。その際は、件名に「対話ボランティア希望」、本文にお名前、返信先メールアドレス、住所、電話番号をご入力のうえ、メールを送信ください。



なお、対話に関する取り決めや、対話の基本的なテクニックなどについては、適宜こちらより教示しますのでご安心ください。

皆さんの参加をお待ちしております。
author:対話ちゃん, category:対話ボランティア, 06:42, この記事のURL
-
対話ボランティア急募!
JUGEMテーマ:ボランティア


来年2014年2月に開催される予定の、「めいとう福祉祭り」に私たちの団体は「対話カフェ」を出展する予定です。対話カフェは、色々な人と気軽におしゃべりをして、心の癒す傾聴ボランティアのひとつです。その対話カフェでお客様をお招きする対話ボランティアを急募します!

◆めいとう福祉まつり 2014
開催場所:2014年2月23日(日) 午前10時〜午後2時(予定)
会場:名古屋市障害者スポーツセンター
住所:名東区勢子坊2-1501

↓2013年のめいとう福祉まつりはこんな感じでした!


参加希望の方は、メールの件名に「めいとう福祉まつり参加希望」と書き、本文にお名前、返信先メールアドレス、住所、電話番号を記入し、下記メールアドレスまで送ってください。



なお、お客様に喜ばれるような対話の場とするために、めいとう福祉まつり開催までに、傾聴ボランティアの基礎や、コミュニケーションに関する簡単な勉強会への参加をしていただきます(計3回ほど)。

対話ボランティアを通じて、あなたも色々な人と交流してみませんか。ご応募お待ちしております!

author:対話ちゃん, category:対話ボランティア, 05:41, この記事のURL
-
めいとうボランティア展、準備終わりました。
今日の夜、雨が降るかもしれないので、ブース用テントのカバーはかけずに設置。

明日、天気を見て、開催であれば改めて設営です。

晴れますように。

てるてる坊主でも、作るか!

author:対話ちゃん, category:対話ボランティア, 17:28, この記事のURL
-
10月16日、ミーティング報告
JUGEMテーマ:ボランティア


こんばんは、水村です。

『家に帰って、ブログに報告をあげるまでがミーティング!』をスローガンに頑張ります。

・・・というわけで本日行われましたミーティングの報告です。

今回は、

・ホームページからの依頼者への対応窓口
・ブログ更新
・対話ボランティア勉強会の内容と日時の決定

の話をさせていただきました。

あと、11月のめいとうボランティア展のことなど。

そうそう、めいとうボランティア展のチラシ配りをやりましょう、って話、し忘れた!!

・・・皆さんには、近いうちにまたメールします。きっと。おそらく。たぶん。

今日は、僕がしゃべりすぎてしまったかな、と一人反省会してます。参加した方は分かると思いますけど、対話ボランティア自身の「メンタル面のケア」って大事ですよね。自分がしっかりしていないと、気落ちしてる人の話は聴けない。寄り添えない。

では、対話ボランティア自身は、自分のメンタルをどう保つか、ということです。

僕は、これの解決方法として、「セルフ・コーチング」という提案をします。自分が自分のメンタルを建て直せる「名コーチ」であれたら、どんなに素晴らしいだろう?

そんなお話でした。

いろいろ、動き始めています。小さな種は、やがて大きく実る。
author:対話ちゃん, category:対話ボランティア, 22:36, この記事のURL
-
今日のミーティングにつきまして
JUGEMテーマ:ボランティア


こんにちは、日本対話ボランティア協会の水村です。

10年に一度の台風との事でしたが、みなさん大丈夫でしたか?予想していたよりも名古屋は被害が少なかったですね。

僕が勤めている会社も、道路が冠水するくらい大雨が降ると、一階事務所の中に水が入り込んできます。今回も心配していたのですが、大丈夫でした。

台風の影響も無さそうですので、本日の対話ボランティアのミーティングは、予定通り行います。

議題は以下のような内容になります。

・ホームページからの依頼者への対応窓口
・ブログ更新
・対話ボランティア勉強会の内容と日時の決定

【詳細】
日時:10月16日(水) 19:30〜21:00
場所:名古屋市民活動推進センター
http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/map.html

※参加費はいずれも、無料です。

どうぞ、宜しくお願いいたします。

(追記)何人かの方から、メールが送れない、というエラーメールが返ってきます。もし、メールが届かない、という方はお手数ですが、その旨、メールをお送りください。docomo、auの方が多いです。
author:対話ちゃん, category:対話ボランティア, 12:21, この記事のURL
-
10月2日、ミーティング報告
JUGEMテーマ:ボランティア


おはようございます、水村です。

10月2日に、名古屋市民活動推進センターにて、対話ボランティアのミーティングを行いました。参加者は、僕を含めて5名で、新規参加の方が1名、お久しぶりの方(笑)が1名でした。このミーティング自体が、実はお久しぶりだったりするのですが・・・。

ミーティング内容は、下記のような感じです。

・11月に開催される「めいとうボランティア展」でのブース出展の相談
・土曜日に勉強会を行うことについて
・勉強会の内容はどうするか

やっぱり、話をすると、色んなアイデアがわいてきたり、頭の中が整理されたりしますね。

次回は、10月16日 19:30からです。

参加費は無料です。

(重要なお知らせ)
連絡用のメールアドレスがドコモやAUの方(@マークの後ろがdocomo.ne.jpやezweb.ne.jpの方)は、当協会からの連絡メールが届かないようです。jdva.orgからのメールを拒否しない設定にしていただくか、パソコンからのメールを受け取れるメールアドレスにて再度、対話ボランティア参加のメールをお送りくださいますようお願い申し上げます。
author:対話ちゃん, category:対話ボランティア, 06:15, この記事のURL
-
7月10日(水)、対話ボランティア勉強会(1)報告
JUGEMテーマ:ボランティア


こんばんは、水村です。

最近、特に暑いですね!夏といえばビールが美味しい季節ですが、暴飲、寝冷えなど皆さん気をつけてくださいね。

さて、今日は対話ボランティア勉強会(1)でした。活動再開後の初の勉強会で、参加者集まるかなぁ、と内心ドキドキでしたが、6名の方の参加をいただけました。

7月10日、勉強会(1)

今回は、これまでのように「教室」っぽい机の並べ方ではなく、お互いに顔を見て話ができるよう四角形に机をならべました。・・・というかこれが最初の状態なんですが(笑

もちろん、私たちの協会の活動理念については話をさせていただきましたが、今回は、参加メンバーとの「対話」を重視したいと考えましたので、半分フリートークのような形にしました。これまでは、参加者の方と十分に話ができていませんでしたから。

各自順番に自己紹介をしていただき、なぜ対話ボランティアをやってみようと思ったのか、話していただきました。

ほんと、理由はさまざまです。そして、参加者の方に共通していたのは「対話に対する期待」だと感じました。

参加いただいた方が、コミュニケーションの大切さに気づいていて、そこをどう磨いていこうか、という意識を持っていらっしゃること。

そして、参加者のUさんから借りた本。

借りた本

Uさんは、知識も実績もある方だなぁ、と思ってます。今回の勉強会参加で規定の参加回数に達しましたので登録対話ボランティアとして登録いただきました。

毎回感じることなのですが、勉強会の参加者は、みなさん意識が高いな・・・と。

僕も頑張ります^^

切磋琢磨して、対話の大切さ、そして、各自の環境において、周りの人と「対話できる人間」となれるよう頑張っていきます。

かけがえのないご縁に感謝します。
author:対話ちゃん, category:対話ボランティア, 23:17, この記事のURL
-
業務連絡ー
やー、やっと晩ご飯です、水村です。

こうやって晩ご飯食べられるのも幸せな事です。



となりの水みたいに見えるのは、焼酎水割りです。

やっぱりアルコールが少し入らないとね…明日への活力^_^

業務連絡というのは、auのキャリアからメール送って頂いた方へ、です!

こちらからメールを送っているのですが、宛先不明でエラーメールが返ってきます!

メールがさっぱり来ない!私かしら!?って思う方は、協会のホームページの問い合わせフォームから、正しいメアドを入力して再度送って下さい…。

以上です。

対話に終わりはありませんし、正解もありません。

大切なのは、対話し続けようという在り方。

…と思っています。

あなたは、どう思いますか?
author:対話ちゃん, category:対話ボランティア, 23:14, この記事のURL
-
対話ボランティア打ち合わせ
どうも、水村です。

本業(サラリーマン)が忙しく、一ヶ月ほど対話ボランティア活動を休止してました…。

これから、ぼちぼち活動再開していきますので、よろしくです。

今日は、上社駅ターミナルビルにある、名東区社会福祉協議会に行って、対話ボランティアの打ち合わせに行ってきました。


上社ターミナルビルってこんな感じです。


二階にあります。手前の薄汚れたクマのように見える生き物は、僕のカバンにぶら下がっているアレです。

今回は、社会福祉協議会様から傾聴ボランティアの依頼を頂きまして、相手の方のお住まいや、状況などを教えてもらいつつ、当日の待ち合わせ場所など打ち合わせました。

実際の対話ボランティアは、僕ではなく、登録対話ボランティアの方にお願いしました。

名東区社協の高原さん、ありがとう〜!

今回、対話に行ってくれる対話ボランティアさん、ありがとう〜!
author:対話ちゃん, category:対話ボランティア, 03:22, この記事のURL
-
5月4日、デイサービス「のんびり」さんへ、訪問してきました
JUGEMテーマ:ボランティア


「こんにちは。水村です。昨日、デイサービスのんびりさんへ、訪問してきました。」


「こんにちは、やまぐちです。私と上田さんは今までに何度か訪問して施設利用者の方のお話相手をしてきましたが、水村さんは今回が初めてでしたね。」


「こんにちには、山田です。僕は二回目の参加でした。このブログには初登場です。宜しくお願いします。」


「今回の訪問を通して、いわゆる「現場の空気」を感じることができ、大変勉強になりました。"100の理論よりも、1の実践"という言葉を痛感しました。そして、これからも実践を積み重ねるべく精進していきたいと、改めて気が引き締まる思いです。」


「初めてお会いする方と、どうやって対話を始めるか、という部分が難しかったです。何から話していいのかなぁ、と。」


「僕も、何度か話が続かず内心戸惑ってしまいました。これはもう、経験を積むしかないかなぁ、というのと、うまく話そうとか、そういうものを目的とするのではなく、場所と時間を共有する、という気持ちで対話に望むとリラックスできるのかなぁ、と感じました。」


「私は最近、誰も孤立させないつながりを作れたらいいな、って思うようになってきました。そのために、自分ができることは何だろう、って考えています。」


「そうですね。今回は、デイサービスのんびりさんを経営している 株式会社のんびり の代表取締役 武田善明さんとお会いしてお話を聴かせていただくことができ、色んなお話と、武田さんの"地域のコミュニティを強めること"という理念に大変共感しました。」


「活動理念である、対話の場の創出、というところと、共通する点もありますよね。」


「施設の利用者の方と、一緒におやつを食べたり、体操をしたりしましたね。」


「このご縁を通じて、私たちが協力できるところはどんどん協力していきたいです。のんびりさん、ありがとうございます。」


◆デイサービス のんびり
http://tenma-nonbiri.com/index.html

◆デイサービス のんびり ブログ
http://tenma-nonbiri.sblo.jp/

author:対話ちゃん, category:対話ボランティア, 10:37, この記事のURL
-